フィジー村生活
私のフィジー体験談 → HOME ビチレブ島モミビレッジ ホームステイ先一家 カブィー家 おじさんの家 村の小学校
 
 
更新情報   What's New !
2006/12/13 現在、フィジーでクーデターが報告されています。渡航する際は注意しましょう。
2006/12/7 フィジー村生活全体を変更しました。これからも応援よろしくお願いします。
 
  フィジー村生活リンク集
 
 
  フィジー
 
  

フィジー留学


  私がフィジー留学中、モミ(ナンディから車で30分程)という300人程の小さな村でフィジー原住民(フィジアン)と生活(ホームステイ)していました。フィジーの村での生活はモノに溢れている日本での生活が当たり前になっている私にとっては貴重な体験でした。といいますのは、モミビレッジでの生活を例にとりますと、フィジーの子供達が着ている服はほとんどがお下がりで穴があいてて当たり前。電気代が高いらしく、夜もほとんど暗闇の中での生活。学生の教科書もびりびりに破けたお下がりの教科書。移動手段も一時間に一本のバスかヒッチハイクのみ。といったような生活でした。しかし、そのような貧しい生活の中でもフィジアンはみんな元気で笑顔!そして、フィジアンの文化で「ケレケレ」(裕福な人は貧しい人を助けたり、人がもっていないものを自分がもっていたらその人に当たり前のように貸したりプレゼントするみたいな意味です。)という習慣がありまして、村民全員が家族みたいに生活しています。私はフィジアンの明るい性格や村民全員がお互いに助け合って生活する姿を見て、非常に貴重な体験をさせて頂きました。 そこでの生活を写真を交えて紹介します。
   
 
 
 
 
 
   
 
フィジー最新ニュース
2006年12月26日 日豪プレス フィジーで軍事クーデター民主政権が倒壊−観光業に大打撃
2006年12月20日 日本経済新聞 豪政府、フィジーへの援助停止
2006年12月14日 JanJan フィジー、欧米豪民主主義諸国の制裁で中国に接近
2006年12月9日 CNN フィジーの観光経済に大打撃、クーデター発生で
2006年12月5日 JanJan 政変で観光は低迷か?〜むずかしい旧植民地の自立
 
   
   
   
 
   
 
フィジーお役立ちサイト
外務省ホームページ J I C A
海外移住情報  
   
   
 

地図を使って上空からフィジーを眺めてみましょう!

   
 
   
 

Copyright(C) 2005 フィジー 村生活. All Rights Reserved.
   

inserted by FC2 system